「みやぎ復旧・復興工事ゼロ災運動」第4次期間がスタートしました

「みやぎ復旧・復興工事ゼロ災運動」が3年間延長され、平成27年4月より新しいスローガンのもと第4次期間がスタートしました。
実施要綱・取組み方針は下記よりご覧いただけますが、特に「取組み方針」の中、太字で記載された部分は、第4次期間から新たに加わった取組み事項となります。
企業トップ等による「安全宣言」も継続されますので、宮城労働局健康安全課への提出をお願いいたします。
提出された「安全宣言」は、当支部のホームページへ随時掲載いたします。

建災防宮城県支部では「ゼロ災運動」に係る啓発用品を頒布しております。
ご購入の際は、下記より購入申込書をダウンロードの上ご使用下さい。

⇒ 「みやぎ復旧・復興工事ゼロ災運動」 啓発用品購入申込書

『斜面の点検者に対する安全教育』の開催について

「斜面崩壊による労働災害の防止対策に関するガイドライン」(平成27年6月29日付基安安発0629第1号)が策定され、発注者、設計者、施工者等の協力体制の強化、設計・施工段階における掘削作業箇所の地山の調査、点検の強化、点検者による斜面の点検が適切に実施されるよう点検者として指名される者に対する安全教育の実施等が示されました。 これを受けて、当支部では標記教育を平成28年2月17日実施いたしますのでご案内いたします。

【 案内書 ・ 申込書 】 →→ ココから ダウンロード

『車両系建設機械(整地等)運転業務従事者安全教育』開催のお知らせ

新年早々に発生いたしました車両系建設機械による2件の死亡災害の発生を踏まえ、宮城労働局長、建設業労働災害防止協会宮城県支部長は連名で、平成28年1月27日付要請文「復旧・復興工事現場における安全衛生管理の徹底について」を発出しております。
建災防宮城県支部は、同種災害の防止を図る必要があることから、緊急に下記により標記安全衛生教育を実施することといたしました。是非この機会に多数受講されますようご案内いたします。

日 時 平成28年3月3日(木)9時より
場 所 宮城県建設産業会館
日 時 平成28年3月4日(金)9時より
場 所 宮城県建設産業会館

詳しくは、下をクリックし、案内書をご覧ください。

⇒『車両系建設機械(整地等)運転業務従事者安全教育』案内・申込書

⇒『復旧・復興工事現場における安全衛生の管理について』(要請文)

中小総合工事業者等の皆様へ!

安全管理士が無料で現場の安全パトロール(個別指導)を実施いたします。

安全管理士の派遣申請書等、詳細は ココをクリック して下さい。

東日本大震災復旧復興工事労災防止宮城県支援センターのご案内

建設業労働災害防止協会宮城県支部ニュース

2016/2 車両系建設機械(整地等)運転運転技能講習修了者に対する能力向上教育である「車両系建設機械(整地等)運転業務従事者安全衛生教育」を3月3日・3月4日の2回開催いたします。案内書・申込書は当支部へご連絡いただければ、FAX又は郵送でお送りいたします。
2016/1 『平成28年度技能講習・教育予定表』を掲載いたしました。「講習会案内」の下をご覧ください。
2015/9/29 平成27年10月1日以降開催の講習で「建設労働者確保育成助成金」を申請する場合は、講習開始日の2週間前までに、労働局助成金コーナーへ助成金申請のための「計画届」の提出が必要となりました。助成金を利用しての受講をお考えの方は、1ヵ月程度の余裕をもってお申し込みください。
2015/3/31 【 お知らせ 】技能講習・特別教育等修了証の素材をプラスチックカードにしました。当支部交付の修了証に限り、1枚にまとめる(技能講習と特別教育等は別々のカードになります)ことができます。交付申請書は当支部ホームページ「各種申込書」からダウンロードできます。

トピックス

トピックス画像
年度末労働災害防止強調月間ポスター・のぼり頒布中!